【ワンフロア全部】みやぞんが高級住宅街にある4階建てマンション最上階にお引越し【画像あり】

日本テレビ『世界の果てまでイッテQ!』で大ブレイク。
今年の24時間テレビのチャリティマラソンランナーにも決まり、寝る暇もない忙しさのANZEN漫才みやぞんが東十条から高級住宅街に引っ越しています。
4階建てマンションの最上階でワンフロア全部使っているという贅沢な作りの部屋です。

昨晩引っ越してきたばかりというこのみやぞんの部屋を『得する人損する人』では早速公開。
本番組では高級住宅街としか言っていませんが他の番組でみやぞんが語っていたエピソードから引越し先は台東区かと。

台東区は23区で一番狭い区で、上野、谷中、根岸、浅草といった昭和の香りが残る地域となります。

なんでここに?という気もしますが
上野は成田まで京成スカイライナーで驚異の最速41分で着ける都市。
海外に頻繁に行く必要のあるみやぞんは、利便性からこの場所を選んだのかもしれませんね。

ちなみに国立博物館裏手にある上野桜木、上野不忍池に隣接する池之端が台東区で高級住宅街といわれている地域です。

こちらは以前住んでいたマンションです。とんねるずが来ました。
【東十条】みやぞんの新居をとんねるずが訪問【画像あり】

ずん・飯尾和樹:引っ越しおめでとう。

ずん・飯尾和樹:広~い。

鈴木あきえ:めちゃくちゃ広い。

みやぞん:ここがリビング。まだ昨日の夜来たばっかりなんですけど。

昨晩引っ越したばかりというこの部屋は都内の高級住宅街にあり、4階建てマンションの最上階がみやぞんの自宅です。

ワンフロアこのひと部屋しかないという贅沢なつくりした2LDKのマンションです。

リビングは15帖のフローリング。

愛犬LOVEちゃんもここにいます。

鈴木あきえ:キッチンも広い!しかも3口コンロ。

ずん・飯尾和樹:俺、料理するから3口コンロ好きよ。

みやぞん:本当ですか~?じゃあ、2口貸します。

廊下も広いな。

洗面所も広々。

畳を敷いた和室が7帖。

ずん・飯尾和樹:これなんかあるよ。

みやぞん:マジでなんですかこれ?

ずん・飯尾和樹:掘りごたつだ。これしらなかった?

みやぞん:知りませんでした。

みやぞん:家来たの昨日が初めてなんで。

ずん・飯尾和樹:内見してないの?

みやぞん:内見してないです。1回も来てない。ここどこかも知らないです。

大塚寧々:うそ~!?

野村周平:こいつすごいな!

佐藤仁美:やば!

内見もせず、みやぞんは直感で部屋を決めていました。

そのため寝室の

カーテンは寸法があっていません。

引っ越して気づいたことは服をしまう

収納が全く足りません。だって内見してないんですもの。

そこで番組でいらないものをリメーク。

使わないスーツケースをヴィンテージ収納に。

ハンガーと板でサイドテーブルを作りました。

みやぞんの新生活がはじまります。

こちらは以前住んでいたマンションです。とんねるずが来ました。
【東十条】みやぞんの新居をとんねるずが訪問【画像あり】