【富津市】花田虎上、8100万で購入した千葉の自宅の現在価値に驚愕【画像あり】

大相撲、元横綱 若乃花こと花田虎上氏が千葉の富津市にある自宅を披露しています。

芸能人の自宅番組では常連の虎上氏ですが今回は恐怖の自宅査定をされています。

8100万で購入した自宅は現在どれくらいの価値に?

千葉県富津市はこの場所。

都心と房総半島をつなぐアクアライン出口の木更津から30分の場所にあります。

富津市に住むこの住人はだれ?というふうに番組は進行も、富津市と聞き、これ花田虎上氏じゃな~い?と即答する有吉。

有吉弘行:あ~あ、やっぱり。

正解!

大相撲 第66代横綱の花田虎上。

ザキヤマ:ひっろ~い。天井も高くて。

アメリカンな雰囲気がする自宅です。

花田夫妻は海沿いの別荘地に憧れて8年前に富津市に移住。

自宅は駅から徒歩15分。

築8年の注文住宅です。

広々とした23帖のリビングで

延べ床面積247㎡ 3LDKの豪邸です。

さて8年前の購入金額は?

土地1600万円に建物6500万円の計8100万円。

プロの目からの査定ポイントは3つ。

先生:房総のこのあたりはなんといっても木更津。

房総からの距離で価値が決まるそうですが花田家は海沿いの別荘地で30分かかりアクセスはいまいち。

なんと海は50m先。

プロが気になるのは塩害。

チェックすると室外機がボロボロでした。

実はこの室外機3台目です。

外壁は塩で腐食するために週1回掃除をする必要があるそうです。

洗濯物も外に出せません。

海は素敵ですが、塩害を考えると査定はダウン評価。

そして家の前の道路は未舗装道でした。

しかも公道なので手をつけられません。

これもダウン査定となります。

先生が気に入ってるのはこの

バルコニー。

さっそくチェックに行きますが

バルコニーに出る扉がありません。

なんとバルコニーはハリボテ。

花田虎上:人が立てるように作ってないんですよ

花田虎上:『デスパレートの妻たち』ってドラマがあるでしょ。それに出てくる家と同じようなものを女房と一緒に作ったんです。

奥さんが『デスパレートの妻たち』の大ファンでそれと同じ家にしたいとリクエストしてできた家なのだそうです。

でも見た目だけにこだわったこの家に対して先生は、

はっきり言いまして、これは欠陥です。

一番景色がいいところなのに

これなのは大きなダウン査定に。

ジャッジメント。

花田虎上氏の希望価格は1億円。

8年前に8100万で購入した自宅の現在価値は?

お兄ちゃん驚愕の3700万円!

先生:もともと8100万というのが高いです。そして現在リゾート地の人気が下がってきています。軽井沢、西伊豆でも同様です。

実際、花田家の隣も空き地です。

先生:建物は6500万円が2800万円まで下がっています。やっぱりバルコニーが大きいです。バルコニーのドアから出られてれば全然違います。

花田虎上:でもその時仕事あんまりなかったんですよ。

とっても正直なお兄ちゃんでした。